先輩社員の声

ニシナグループ
食品バイヤー

村木裕美さん
入社11年目

お店に並ぶ商品を仕入れたり、食品メーカー様との仕入れ商品の商談を行ったりしているのが私の仕事です。
地域の皆様に安全な食品をお届けするために、商品の品質をチェックしたり、安心な価格で提供出来るように値段の交渉をしたりと責任重大な仕事ですが、そこにやりがいを感じています。

私は会社説明会の時に出会った人事部の方の人柄の良さに魅力を感じ、この会社で働きたいと思い、入社を決意しました。

この仕事をしていて一番嬉しい事は、お店でお買い物をしているお客様から、仕入れた商品がおいしかったという声が届くことです。
前まで他のスーパーでお買い物をされていたお客様が、美味しいお菓子があるからニシナで買い物をするようになったと教えてくれたときは、本当に嬉しかったです。
また、バイヤーになる前、店舗で働いていた時に仲良くなったお客様が今でも声をかけてくれたりすることも、仕事のモチベーションに繋がっています。

岡山の企業に就職し、地域の皆様のために仕事をしたいと思っていたこともあり、今後は岡山の地元の商品を探して、地産地消に力を入れていこうと思っています。
お買い物をして下さるお客様はもちろん、岡山の地場で商品作りを頑張っていらっしゃるメーカー様にも喜んでいけるスーパーマーケットを目指します。

1日の仕事の流れ

中畝店
青果担当

川上滉太さん
入社1年目

見出し

企業説明会で人事の方の人柄に惹かれて、就職を検討しました。何社か採用試験を受けた中でも、働いている方々が一番楽しそうにしていることを感じて入社しました。
入社した後も、当時感じたままの雰囲気で、毎日楽しく仕事をしています。

お客様に常に新鮮な野菜をお届けするため、朝早く起きることはつらいと感じることもありますが、毎朝鮮度のチェックをすることは欠かしません。
また毎日16時からタイムセールがあります。お客様に良いものをお届けできるように、その日その日に合わせて、旬な野菜や美味しい野菜、新鮮なものを選び、少しでもお求めになりやすい価格で提供できるように工夫をしています。
そして後日、お客様から、おいしかったよ、また君の選んでくれたものを買いたいよって言われることは本当に喜びを感じる瞬間です。
先輩の社員の方とお客様が仲良くしているのを見ていると、いつか自分ももっとお客様から頼りにされる店員になりたいと思っています。

真備店
鮮魚担当

小西英行さん
入社1年目

見出し

大学ではじめて岡山を離れることになり、最初のうちは一人暮らしを楽しみにしていたのですが、実際は地元を離れることでより地元の良さを知り、岡山での就職を強く希望することになりました。

入社してすぐは、魚を切るという作業を任されていましたが、店舗のリニューアルの時から、お寿司の担当を任せられるようになり、より仕事を楽しく感じています。
毎日同じお寿司ばかり作っていてはお客様が飽きてしまうので、どんなお寿司を作ったら良いか、どのタイミングで新商品を出すかなど、自分で考えて仕事ができることがニシナで仕事をすることの醍醐味だと感じています。

これからも「誠心誠意」の経営理念の元に、地元の皆様に安心でおいしいお魚を届け、地元の皆様から信頼される人になりたいと思います。

NISHINA SITE MENU

らくらく便

暮楽私の通販

くらしモア

チラシ情報

PAGE TOP