会社概要

会社名 株式会社 仁科百貨店
本社住所 〒712-8011
岡山県倉敷市連島町連島1990
TEL (086)466-7710(代) FAX(086)466-7727
創業 1900年 (明治33年)
設立 1949年 (昭和24年)
代表者 代表取締役社長 仁科 正己
資本金 9,800万円
営業収入 281億円(2017年2月期)
従業員数 1631名【男性470名、女性1161名】(2016年2月現在)
事業内容 スーパーマーケットチェーン
子会社 株式会社平成興業

GOOGLE MAPで見る

沿革

1900年(明治33年) 創業者仁科喜惣治により、万屋「浜中屋」として創業
1949年(昭和24年) 株式会社 仁科百貨店を設立
1950年(昭和25年) 水島百貨店を吸収合併
1962年(昭和37年) 鉄筋4階建の本店完成
1967年(昭和42年) 本店食品センターを開店
1976年(昭和51年) 西阿知店を開店
1978年(昭和53年) 三門店を開店
1980年(昭和55年) 真備店を開店
1985年(昭和60年) 加須山店を開店
1989年(平成1年) 中仙道店を開店
中島店を開店
1990年(平成2年) 総社東店を開店
ライブ総社東店を開店
1991年(平成3年) 矢掛小田店を開店
1992年(平成4年) 水島北店を開店
1993年(平成5年) 物流センター開設
物流センター日配稼動
1994年(平成6年) 玉野長尾店を開店
物流センター生鮮加工稼働
1995年(平成7年) 連島南店を開店
西大寺店を開店
1996年(平成8年) 西原店を開店
玉島柏島店を開店
矢掛小田2号店を開店
1997年(平成9年) ライブ水島店を開店
フードバスケット堀南店開店
江長ドライセンター稼動
1998年(平成10年) コムプラザ笠岡
(内フードバスケット笠岡店)開店
1999年(平成11年) 三門店をフードバスケットにリニューアル
西阿知店をフードバスケットにリニューアル
2000年(平成12年) フードバスケット児島下の町店を開店
2001年(平成13年) 総社東店をフードバスケットにリニューアル
中仙道店をフードバスケットにリニューアル
2002年(平成14年) 水島北店をフードバスケットにリニューアル
加須山店リニューアル
西大寺店をフードバスケットにリニューアル
ライブ総社東店リニューアル
2003年(平成15年) 中島店をリニューアル
フードバスケット羽島店を開店
玉野長尾店をフードバスケットにリニューアル
2004年(平成16年) フードバスケット南輝店を開店
フードバスケット堀南店をリニューアル
矢掛小田店をフードバスケットにリニューアル
2005年(平成17年) 連島南店をリニューアル
フードバスケット福島店を開店
フードバスケット新真備店に移転
2006年(平成18年) フードバスケット連島中央店を開店
2007年(平成19年) フードバスケット中畝店を開店
西原店をフードバスケットにリニューアル
2008年(平成20年) フードバスケット東畦店を開店
2010年(平成22年) フードバスケット神田店を開店
2011年(平成23年) フードバスケット児島下の町店をリニューアル
2012年(平成24年) フードバスケット水島北店をリニューアル
2013年(平成25年) フードバスケット総社東店を新築増床リニューアル

NISHINA SITE MENU

らくらく便

くらしモア

チラシ情報

PAGE TOP